歯周病について

私たち人間は虫歯が多いですが、動物さんはお口の中の唾液のPHの関係で
歯周病がとても多いです。

歯垢や歯石が貯まって歯肉炎になり、やがて歯の根元が腫れたり、
歯が抜けたりします。

歯垢のうちは歯磨きでなんとかなりますが、歯石になると歯磨きなどでは
歯石は落ちません。

歯石がたくさんあるとばい菌が口の中に増え、それが原因で口以外のところにも
悪さをすることがありますので(心内膜炎、脊椎炎など)歯石がついてしまった場合は
早めに取りましょう。

ただし歯石除去は全身麻酔が必要になりますので詳細はご相談ください。
当院で歯科処置を行った際は歯石が再びつくのをなんとか遅くするために
ベジデントフレッシュやオーラベットといった商品や
色々な味の歯磨きペーストのお試しパックを無料で差し上げていますのでせっかく綺麗にした
あとはそういったもので少しでも歯石がつくのを防ぎましょう。

歯磨きができない子なりのグッズがありますので
気になっている方はご相談ください。